家族

Z会のレゴを使ったプログラミングの基礎編を習わせたい!評判や口コミ、資料請求の仕方などをご紹介

投稿日:2019年10月13日 更新日:

ロボ

2020年からプログラミング教育が必修化となるのは、小学生くらいのお子さんをお持ちの親御さんなら耳にしたこともあるかもしれません。

プログラミングについては私自身、保育園に通う娘がいるのでとっても気になっているところ。

「プログラミングって実際よくわからないけど、学校で子供がすんなりと受け入れられるように今のうちから触れさせておきたい。」

「プログラミングを自宅で学習する方法があるようだけど、どんな内容なのかな?」

などと考えている方にむけて今回の記事では、Z会(ゼットカイ)のレゴを使ったプログラミング学習の基礎編をご紹介していきたいと思います。

Z会のプログラミングの気になる口コミ

Z会はよくCMもやっているのでご存知の方もいるかもしれませんが、主に通信教育を行っている会社です。

そんなZ会のプログラミングに対する口コミを、ネット上から集めてみました。

以下はZ会の公式動画

 

Twitterから

インスタグラムから

 

この投稿をInstagramで見る

 

2018年 年の瀬に 次男レゴのプログラミング始めました 母がしたいこと 大掃除 次男がしたいこと プログラミング どうか年末だけ結構です 分身の術を私にお与えください😭 #時間との戦い #やりたいことまだまだあるよー #毎年年末はクタクタ #Z会プログラミング講座 #レゴにつられてやりたいと言い出した次男 #1人では無理 また来年も一年間 忙しくなりそうな気しかしない😂 いよいよ今年もあと2日🏃‍♂️ 今年も1年間ありがとうございました💓 来年もどーぞよろしくお願いします😊✨ よいお年をお迎えください🙏❤️ #ありがとう❣️❣️❣️

Keiko Ohnoさん(@atk.toitoitoi)がシェアした投稿 -

やっぱり親も同じように楽しみながらプログラミングしている様子がよくわかりますね。

子供の成長が嬉しいのは、親である私たち共通の気持ちでしょう。

それぞれプログラミングした事を動画としてあげて楽しんでいるご家族も多いです。

パパ
僕も子供のころからこんな学習したかったよ。

私が見たところ、皆さん楽しんでいて否定的な口コミは見当たりませんでした。

Z会のプログラミングはどんな内容なの?

ロボ 歩く

今回ご紹介する講座の正式名称は「Z会プログラミング講座with LEGO®Education」です。

パパ
レゴブロックを使ったプログラミングだよ。
その中に基礎編と発展編があるんだね!

対象年齢

プログラミングには基礎編と発展編があります。

それぞれの対象年齢は次のようになります。

プログラミング 対象年齢 回数
基礎編 小学校1年生から小学校4年生を推奨 12回【1年間】
発展編 小学校4年生以上を推奨 24回【2年間】

もちろん対象年齢は推奨なので、絶対ではありません。

お子さんの状況に合わせて選択すればいいと思います。

料金

気になる料金ですが、月払いと一括払いがあります。

以下の表にまとめました。

月払い【12回】 一括払い
受講料 5,000円(税込み) 50,998円(税込み)
レゴの基本セット 【初回のみ】26,136円

1年間の総額

月払い  86,136円

一括払い 77,134円

 

パパ
一括払いだと9,002円お得だね!

月で計算するとだいたい6000円~7000円くらいなので、一般的な習い事と同じ位の価格帯かなと思います。

必要なもの

受講にはiPad(アイパッド)が必要になります。

その他のタブレットでは対応していないので、iPadは必須です。

対応機種については以下となります。

[対応機種]
iPad(2017年3月発売モデル/2018年3月発売モデル)
iPad Air/iPad Air2/ iPad Air(第3世代)
iPad Pro(9.7インチ/10.5インチ/11インチ/12.9インチ)
iPad mini2/iPad mini 3/iPad mini4/iPad mini(第5世代)

[ OS ]
iOS11.0以上

iPadを持っていない、対応機種ではなかったという方はご安心ください。

Z会では講座の受講を目的としている方限定で、特別価格でiPadを購入できるサービスがあります。

Z会プログラミング講座 with LEGO® Education iPad端末の購入について

Z会のプログラミングを体験させてみたい!

Z会のプログラミング講座を体験させたい、気になったという方は、まずは無料請求をする事をおすすめします。

パパ
資料請求は無料です!

やり方は簡単。Z会の公式サイトから資料請求をするという項目を選び記入していくだけです。

記入項目は以下のとおり。

資料請求 フォーム1

資料請求 フォーム2

以下から資料請求をする事が出来ます。

無料資料を取り寄せる【Z会プログラミング講座】

パパ
記入が少しめんどくさいけどね。

まとめ

子供 強い

繰り返しになりますが、2020年から小学校でプログラミング学習が必修化されます。

早くからプログラミングに慣れ親しんでもらう事で、のちのち戸惑うことなく学習に入れるだけでなく、「論理的思考・想像力・問題解決力」を学ぶことが出来ますね。

なんでも早期からの学習は有利に働く事が多いよね。
パパ
うん。だからキミもしっかり学ぶんだよ。
は~い!レゴも好きだし楽しみ!

Z会のプログラミング学習ではレゴブロックを使うのも子供が喜ぶポイント。

子供が興味を持ちながら、楽しく学ぶ事が簡単に想像できますよね。

またお父さんお母さんも子供と一緒に、ああでもないこうでもないと楽しむ事が出来るのもいいんです。

Z会のプログラミングの資料請求は無料となっていますので、「子供に習わせてみたいかも」と思ったお父さん、お母さんはぜひ資料を取り寄せてみてくださいね。

Z会のレゴを使ったプログラミング講座

無料で資料請求する

 

パパ
今回の記事が参考になれば幸いです。
  • この記事を書いた人
サイパパ

サイパパ

アラフォー育メンパパのサイボーグパパことサイパパです。最愛の娘に嫌われないよう(笑)日々、自分磨きを怠らないように頑張っています。以前、製薬会社に勤めていました。その時に薬学検定1級を取得しており、化粧品の知識は豊富です!現在は不動産業界で宅地建物取引士として働いています。

-家族

Copyright© サイボーグパパ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.