体臭

噛むリステリン「ウォータリータブレット」の口コミと効果は?実際に噛んでみた!

投稿日:2019年5月11日 更新日:

男と女2

「これからデートだけど、お口のニオイ大丈夫かな・・・」

「会議やプレゼンの前に緊張で口が乾き、お口のニオイが気になる・・・」

「ついニンニク入りのラーメンを食べてしまった!これからお客さんと会わなければならないのに!」

生活していく中で、お口のニオイ「口臭」は非常にデリケートな問題です。

毎日の歯磨きを欠かさずする事は口臭予防に大切なことですが、どうしてもお口のニオイが気になるシーンは出てきてしまうものですよね。

パパ
私も仕事でお客様とお話する機会があるので、口臭には特に気を付けています!

そこで今回の記事では、あのオーラルケアのマウスウォッシュで有名なリステリンから発売された噛むリステリンと呼ばれる「ウォータリータブレット」のご紹介をしていきます。

リステリンのマウスウォッシュは愛用者も多く、口臭予防で不動の地位を築いていますが、果たしてタブレットの効果はどうなのでしょうか?

新感覚と銘打ったウォータリータブレット 噛むリステリン。その全貌を口コミと実際の使用感などを交え、詳しく見ていきたいと思います。

噛むリステリンとはどんなもの?

外観

現在、菜々緒さんのCMで話題となっている、噛むリステリンとは正式名称「ウォータリータブレット」といいいます。

味や大きさ、形はどんな感じ?

タブレットの味は清涼感のあるグリーンミント味です。

成分は以下のようになっています。

栄養成分表示 ウォータリータブレット一粒(1.6g)あたり
熱量 2.9カロリー
たんぱく質 0g
脂質 0.02g
炭水化物 1.4g
食塩相当量 2.6g

タブレットは紙とアルミで包装されています。外観はこんなかんじです。タブレット包装
タブレットは四角い形で、二層構造となっており裏表でこんな違いがあります。
タブレット裏表

パパ
フリスクネオと同じような大きさです。

割ったところがこちらです。

割ったところ

次に効果をみていきます。

噛むリステリンの効果は?

商品LPにはいつでもどこでも歯磨き後のような爽快感と書いてあります。これは期待できそうなキャッチコピーですね!

噛むリステリンには以下のような特徴があります。

  • ウォータリングテクノロジー
  • エッセンシャルオイル配合
  • クリアフレーバー設計
  • きれいな息が4時間持続

詳しく見ていきます。

ウォータリングテクノロジー

独自のウォータリングテクノロジーでタブレットを噛むと口内のうるおい促進フレーバーが働き、すぐに口の中がすぐにウォータリングするという事です。

パパ
ウォータリーと商品名にも付いているのでお口のうるおい感が凄そうですね。

エッセンシャルオイル配合

爽快感を一気に広めるためにエッセンオイルに加えて、ブースターも配合されています。リステリンのマウスウォッシュにも含まれているものと同じエッセンシャルオイルとの事です。

クリアフレーバー設計

リステリン独自のクリアフレーバー配合でニオイの元にも着目し、清涼感をアップさせています。

きれいな息が4時間継続

リステリンの自社調査で、きれいな息が4時間続く事を確認できたという事です。

一粒で香りの効果が4時間も続けば、凄い事だね!
パパ
そうだね!パパは他のミントタブレットをついつい食べ過ぎてしまうので、一粒で済めば嬉しいな。

噛むリステリンの価格は?

気になるのがそのお値段です。

現在8個入りのものと16個入りのものが発売されています。

ウォータリータブレット8個入り

ウォータリータブレット16個入り

一粒あたり約50円という事になりますので、同じようなミントタブレットの商品のフリスクやミンティアに比べるとなかなか高価です。

パパ
フリスクのようにパクパク食べるタイプの商品ではないですね。

その分、長時間の効果が期待できるという事なので、やはりここぞという時に使うべき商品といえそうです。

噛むリステリンは安全なの?

中には噛むリステリンの安全性が気になる方もいるかもしれません。

その理由としてリステリンといえばマウスウォッシュのイメージが強いからだと思います。

結論をいうと、流石に害のある成分はこのウォータリータブレットには配合されていないのでまったく心配はいりません。

製品の分類としては他のミントタブレットのフリスクなんかと同じく「清涼菓子」です。

パパ
薬品ではないので、安心して食べられますよ。

ただ口内炎などがあるときは、しみてしまうかもしれないので食べるのを控えた方がいいかもしれません。

噛むリステリンの使い方!実際に噛んでみた!

リステリン

実際に私が噛むリステリンを試してみました。

まず、一粒口に入れて噛んでみます。思っていたより固くなく、歯で無理なく砕くことが出来ます。

タブレットをかみ砕くと口内の唾液が出てきて、口がうるおう感覚があります。

これがウォータリングテクノロジーというやつなのでしょうか。本当にうるおいます!驚きの新感覚です。

味に関してですが、ミント風味で特に美味しくも不味くもないです。

そのまま咀嚼して、大体30秒ほどしたら飲み込んで完了です。口の中がなんとも爽やかになり、喉から胃にかけてもすっきりした気分になります。

その後、すぐに息を吐いて家族に匂ってもらいましたが、良いニオイといってもらえました。

4時間後にも匂ってもらうと良いニオイは消えていたとのことですが、不快なニオイはしなかったようです。

私が実際に使用したところ、こんな効果を実感することが出来ました。

毎日の歯磨きと合わせて、気になるシーンで使うというのが噛むリステリンの効果的な使い方の様に思います。

ツイッターでの口コミを集めてみました!

私のほかにも噛むリステリンを試した方は、いったいどう思ったのでしょうか?

ツイッターのつぶやきをご紹介します。

ツイッターでも噛むリステリンは、まずまず好評でした。発売から間もないのでこれからどんどん流行るかもしれませんね。

噛むリステリンはこんな時におすすめ

魚 キス

では噛むリステリンはどんな時に活躍してくれるのでしょうか?

以下にまとめてみました。

  • 接客業でお口のニオイが気になるときに
  • お食事後のお口のニオイが気になるときに
  • 会議や商談の前に
  • デート前に

4時間と長時間お口のニオイをケアしてくれるので、大事なシーンの前に一粒という使い方が賢そうです。

パパ
やっぱり一粒あたり50円位と決して安くありませんので、大事に使いたいところですね。

まとめ

男女 舌

いかがでしたでしょうか?

リステリンから新発売された噛むリステリン「ウォータリータブレット」をご紹介してきました。

噛むリステリンはこれまでのミントタブレットとは違った、新感覚タブレットです。

特に緊急的にお口のニオイをケアしたい場合には、噛むリステリンはいいですね。長時間効果が続くのも気に入りました。

お仕事で人と接する機会がある方は、カバンに忍ばせていてもいいかもしれません。

最後にこの噛むリステリンは、あくまで清涼菓子です。口臭の原因を元から断つ商品ではなく、応急処置的に息をリフレッシュする目的の商品です。

口臭予防には毎日の歯磨きをしっかりと行うのが大前提です。噛むリステリンを噛めば、恒常的に口臭が改善されるわけではありませんので、そこだけ誤解の無いようにしてくださいね。

パパ
今回の記事が参考になれば幸いです!

  • この記事を書いた人
サイパパ

サイパパ

アラフォー育メンパパのサイボーグパパことサイパパです。最愛の娘に嫌われないよう(笑)日々、自分磨きを怠らないように頑張っています。以前、製薬会社に勤めていました。その時に薬学検定1級を取得しており、化粧品の知識は豊富です!現在は不動産業界で宅地建物取引士として働いています。

-体臭

Copyright© サイボーグパパ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.