ファッション

洋服の青山でスーツのサイズ直しは可能?掛かる料金はいくら?

投稿日:2019年4月17日 更新日:

スーツの男

紳士服・スーツ販売数でナンバーワンの量販店といえば皆さんご存知のように「洋服の青山」です。店舗数も多いことですし、一度はお世話になった方も多いのではないのでしょうか?

パパ
私の社会人デビューはやっぱり青山のスーツでした!

今回はその洋服の青山で購入したメンズスーツのサイズ直しは、どこまで可能なのかという事、掛かる料金はいくら位なのかという事について調べてみました。

昔、青山で買ったスーツがあるけど今着ると、少し合わなくなったと感じている方は今回の記事が参考になるかもしれません。

記事の後半では、スーツの直しが出来なかった場合の対処法なども合わせてご紹介していきますので、ぜひお読みいただければと思います。

洋服の青山で購入したスーツしかサイズ直し出来ない

ネクタイ 顔に巻いた男

まず前提として洋服の青山でスーツのサイズ直しをする際は、自社製品しかしてくれません。

パパ
まぁ、格安でサイズ直ししてくれますので、これは仕方ないことですね。

そんな紳士服の製造と販売を行う青山商事が展開している「洋服の青山」なのですが、なんとスーツ販売着数世界一でギネスにも登録されているようです。

他にもツープライススーツショップで有名な「THE SUIT COMPANY スーツカンパニー」も青山商事が展開しているブランドなんです。

ツープライススーツショップってなあに?
パパ
2つの価格から選べるスーツの事だよ。例えば、10,000円のものと20,000円の価格設定でスーツがおいてあり、お客さんはどちらかを選ぶようなシステムのショップということだよ。
なるほど~。安さか質かを選べるようにしてるんだね。

業界最大手の青山はスーツの値段だけでなく、お直しもお安いのでしょうか?

まずは実際にスーツのどの部分のお直しが可能なのかを見ていきたいと思います。

サイズ直しが可能な箇所

メジャー

スーツのサイズ直しはどこまで可能なのでしょうか?上着(ジャケット)とパンツ(スラックス)で分けてみてみます。

また、基本的に直しは小さくするのみで大きくは出来ないといわれました。青山でスーツのサイズ直しで、大きくする事が出来るのはパンツのウエスト部分のみとの事です。

スーツの直しはあくまでアフターサービスの一貫なので、そこまで手を掛けていられないのかな?
パパ
そういう事だと思うよ。ちなみに専門用語で大きくする事を出す、小さくする事を詰めるといいます。

ジャケットの調整可能箇所は?

ジャケット 名称

ジャケットのサイズ調整が可能な個所は袖丈着丈となります。厳密には身幅も出来るのですが、ほとんど変わらない位にしか調整出来ないと言われましたのでここでは省略します。

お金を掛けてほとんど変わらなかったら意味ないもんね。

袖丈

1㎝~2㎝位、詰めることが出来ます。

スーツの袖丈が長いとだらしない印象を持たれてしまいます。せっかく直すなら、格好よくしたいところです。袖口からシャツのカフスが1㎝~2㎝位見える程度にすると見栄えが良いとされています。

着丈

2㎝~3㎝位詰めることが出来ます。

着丈も長いとだらしなく見えてしまいます。また流行にも左右されるので、長すぎるとダサく見えてしまう事も。

着丈を詰めるだけでかなり印象が変わり、すっきりスマートに変身する事も可能なんです。

パンツの調整可能箇所は?

パンツ 各部位

パンツのサイズ調整が可能な個所はウエストお尻・ふともも周りとなります。

裾上げ

裾上げは簡単なので、自由な長さに詰める事が出来ます。

基本的に太めのパンツは長めに調整するとバランスが良く、細めのパンツの場合は短めに調整するといいです。

スーツの裾上げの仕上げ方法はシングルダブルがあります。

シングルとダブルの違いはなんなの?
パパ
こんな感じで折り返しを付ける仕上げをダブル、折り返しを付けない仕上げをシングルというんだよ。

パンツ 裾上げ

ビジネスシーンでどちらでも問題ないといわれていますが、私はシングル仕上げが無難かなと思います。ダブル仕上げはカジュアルな印象になります。結局のところ、お好みで決めてよいと思います。

ウエスト

ウエストを出すのに最大4㎝程度、詰めるのに最大5㎝程度可能との事です。ウエストは出す事も詰める事も可能となります。

詰めすぎると不格好になってしまう、出し過ぎると強度が弱くなってしまうといったリスクがあります。

ヒップ渡り

最大3センチ程度詰めれるようです。

ヒップまわりやふともものまわりを詰めることが出来ます。

サイズ直しにかかる料金と期間

お金と時計

料金については、スーツの作り、またどの程度の修正なのかによって変わってきます。仕上げの期間もお店の忙しさなどにもよって変わります。

よって以下にご紹介する情報はひとつの目安として考えていただければと思います。

実際に洋服の青山で聞いてきました。

ジャケットお直し料金と期間

ジャケットのサイズを直す料金と期間の目安はこちらです。

袖丈

  • 料金 1,400円程度
  • 期間 一週間程度

着丈

  • 料金 2,000円程度
  • 期間 一週間程度

との事でした。

一般的な相場よりかなり安く、仕上げの期間も安く済むことがわかります。

パンツのお直し料金と期間

パンツのサイズを直す料金と期間の目安はこちらです。

裾上げ

  • 料金 600円~700円程度
  • 期間 一時間程度

ウエスト

  • 料金 1,500円~2,800円程度
  • 期間 一週間程度

ヒップ

  • 料金 1,500円程度
  • 期間 一週間程度

このような感じでサイズの調整が可能となっています。

実際には、対応するスタッフの方の裁量にもよると思いますので、仲良くなるつもりで相談していくと多少の融通は聞いてくれそうです。

店舗にスーツを持っていく

スーツ 男

実際にサイズ直しを行うことになれば、お近くの洋服の青山にスーツを持っていくことになるのですが、その際に注意したいことがあります。

クリーニングをしておこう

サイズ直しのためスーツを持ち込む際には、スーツのクリーニングをしてから持ってきてくださいと洋服の青山の公式HPに記載されています。

これは厳密にいうと必ずしもクリーニングしないといけないという訳ではありませんが、少なくともマナーとして、汚れやニオイの付いた状態では持って行かないようにしましょう

スタッフにサイズ直しの申し出をする

お店のスタッフにサイズ直しに来た事を伝えましょう。

パパ
可能ならあらかじめ電話でサイズ直しに行くことを伝えておくと、スムースに対応してくれると思います。

実際にサイズを測りながらの相談となりますので、希望があれば調整した部分を伝えたりして詳細を決めていくことになります。

完了期間が来ればお店に取りにいこう

料金はその場で支払い、サイズ直しが終われば取りに行くことになります。完成期日になれば店舗まで取りに行って、試着して確認することになります。

以上、青山で出来るスーツの調整を紹介してきました。

とってもお得な料金システムなのですが、ウエスト以外は基本的に大きいサイズを小さくする事しか出来なく、限定的なサービスなのですよね。

パパ
痩せた人にはいいけど、パパのように昔より太った人はどうすりゃいいの?

そんな方に向けての方法を考えてみました。

サイズ調整出来ない場合

青山に持ち込んでも、調整の幅が大きかったりして直すのが難しい場合などにはどうしたらよいのでしょうか?

直し専門店に持ち込んで、直すのも可能かもしれませんがやはりスーツの大幅な直しはむずかしくスタイルも不格好になってしまう恐れもあります。

パパ
お店の人もその事をよくわかっているから、大幅な直しはおススメしてこないんだ。

そういった場合にとりたい方法をご紹介していきます。

下取りに出して新しいものを購入

青山では、とてもお得な下取りサービスを行っています。

その内容はどんなスーツでも下取りに出せば、39,000円(税抜き)以上の商品で使用できる20,000円引きのクーポンがその場でもらえます。

39,000円以上の商品でしか使えないんだけど、20,000円引きはすごいね!
パパ
うん。しかも下取りについては他社製品でも大丈夫!本当にどんなスーツでも下取りしてくれるんだ。

お店の人と相談して、サイズ直しが難しそうだったらその場で下取りに出して、新品のスーツを購入するのもいいかもしれませんね。

オーダースーツデビューしてみる

思い切ってオーダースーツを購入してみるのもいいかもしれません。

既製品のスーツしか購入した事の無い方からすればオーダースーツは敷居が高いと思うかもしれませんが、意外と低価格なショップもあります。

私がおススメできる、価格と品質を備えたショップがありますのでそちらを紹介しておきます。

初めてのオーダースーツにおすすめ!「オーダースーツの佐田」さんです。

なんと初回限定に限り19,800円でオーダースーツが購入出来てしまいます

パパ
値段的に上記の青山20,000円引きクーポンで39,000円の商品を買うのと変わらなかったりして(笑)

店舗は全国に52店舗展開(2019.04時点)

さらに、サイズ調整についてもお得なサービスがあります。ウエストの詰め、出しが3㎝までなら無料となっています。

パパ
アフターサービスも万全ですね!

正直言ってオーダースーツでこれは破格の値段です。お近くに店舗があるようでしたら、憧れの自分専用のスーツを作るのも手です。

オーダースーツのSADAについてはコチラで詳しく解説しています。

男に座る女
19,800円で作成可能!オーダースーツのSADA【佐田】の評判と口コミ!

仕事でスーツを着ている方はもちろんの事、普段スーツを着ない方も冠婚葬祭などのイベントで、数年に一度くらいはスーツを新しく ...

続きを見る

まとめ

男女 スーツ

いかがでしたでしょうか?

青山で購入したスーツのサイズ直しをするには、どうすればいいのかをご紹介してきました。

青山でサイズ直し出来る場合は、格安で可能なのでぜひ活用した方が良いと思います。

人それぞれ体形が違うためにスーツの直しをするには、細かい部分も見ていかないといけません。そうして実際にプロに見てもらって調整する必要があります。

サイズがご自身の体形にピッタリ合ってこそスーツ姿が映えますので、スーツのお直しが上手く出来れば、気分も新たにおしゃれに着こなせると思います。

青山のスーツをお持ちでサイズが合ってないと感じる方は、やはり青山でサイズ直しをする事が一番安く済ませれますのでおすすめです。

しかし、サイズ直しにも限度がありますし青山で出来なかったものを他店に持っていけば、サイズ直し出来たとしても、料金が高くなってしまいがち。

オーダースーツも今回ご紹介したショップで初回限定のサービスを利用すれば、青山で購入するより安く済ませる事も出来たりもしますので、こういった機会に自分仕様のスーツを仕立ててみる事も良いと思います。

パパ
今回の記事が参考になれば幸いです。

 

  • この記事を書いた人
サイパパ

サイパパ

アラフォー育メンパパのサイボーグパパことサイパパです。最愛の娘に嫌われないよう(笑)日々、自分磨きを怠らないように頑張っています。以前、製薬会社に勤めていました。その時に薬学検定1級を取得しており、化粧品の知識は豊富です!現在は不動産業界で宅地建物取引士として働いています。

-ファッション

Copyright© サイボーグパパ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.